ラブロシャンプーで抜け毛対策!抜け毛を直せば若返る!

お風呂で髪を洗っていてびっくり。かなりの抜け毛・・・

流れていく抜け毛・・・

やばいんじゃないか?!そんなことってありますよね。

髪の毛のボリュームが無くなって、なんだか老けた印象・・・

 

 

もしかして、その抜け毛はシャンプーやコンディショナーが原因ってことはありませんか?

 

抜け毛の原因は、ストレスだったり、ホルモンの関係だったりと、原因は様々ですが

今回は、”地肌環境の悪化”による抜け毛対策と、シャンプーで出来ることについて書きたいと思います。

 

地肌環境の悪化による抜け毛

地肌環境が悪化している状態とは、毛穴に皮脂がたまり、その皮脂が酸化して肌が傷ついた状態のことをさします。また、自分で気づいたときには、頭皮のかゆみや、フケ、かさぶたなどが起こっていることがあります。

つまり、地肌環境が悪いと、毛穴が塞がっている状態ですから、髪の毛を作る組織に異常をきたし、結果として抜け毛や薄毛につながってしまうことがあるということです。

逆に、地肌環境が良くなれば、抜け毛の予防も期待できます。

通常、この場合の原因の対策としては

・皮脂の過剰分泌を抑える

・血行を良くする

この2点を施して、抜け毛を予防します。

またそれぞれの原因は

・皮脂の過剰分泌の理由⇒シャンプーでの過剰な洗浄が原因のひとつ

・血行が悪くなる理由⇒地肌環境の悪化

ということですから、要はシャンプーで出来ることは、

余分な皮脂を洗い流して、なおかつ髪に栄養を補給できるシャンプーを使うことが理想的だと思います。

 

 

ラブロが抜け毛対策になる理由

結論からいうと・・・ラブロシャンプーは上記で記載した

 

・敏感肌を傷つけることなく、

・余分な皮脂を洗い流す、

・髪に栄養を補給できる

 

に当てはまるシャンプーです。(笑)

 

ラブロシャンプーは、アミノ酸系で100%天然成分のオーガニックシャンプーです。すべて植物由来で髪の毛のケアに効果のある成分が贅沢に配合されています。

 

アミノ酸系のシャンプーは、敏感肌に優しく、洗浄力が強すぎないシャンプーで知られています。

 

しかし、市販の手頃な値段のアミノ酸系シャンプーはアミノ酸系の量がごく少量で、実は硫酸系の洗浄力が強すぎる成分が含まれているという場合があるので注意が必要です。

 

ラブロは全てが植物由来のアミノ酸系オーガニックシャンプーなので、極限まで敏感肌のことを考えたシャンプーです。敏感派や赤ちゃんのような肌にも安心して使える素材でできています。

 

一見、頭皮の皮脂の過剰分泌は根こそぎ洗い流したほうが良いのでは・・・と思われがちですが、実はこれが逆に皮脂の過剰分泌を招いています。頭皮には潤いを保つために適度な皮脂は必要なのです。

 

洗浄力の強いシャンプーなどで皮脂を根こそぎ洗い流してしまっては、頭皮が守ろうとし必死になってしまいます。まさに悪循環です。

 

アミノ酸系シャンプーに切り替えてみると、最初は洗い上がりがさっぱりしないかもしれませんが、徐々に適切な量の皮脂が残り、余分な皮脂や汚れが洗い流されて、毛穴の汚れもキレイになります。

 

そうして地肌がきれいになれば、徐々に血行も良くなり、良い循環へ変換していきます。

 

もう一つ注目すべき点は、ラブロには32種類のヘアケア成分であるハーブエキスが含まれています。

決して、見かけだけのコーティングで髪の毛をキレイにすることなく、髪の芯から栄養を補給してくれます。

 

抜け毛の原因は髪の毛の栄養不足も、原因の一つですから、シャンプーをしながらヘアケアできるという点で、ラブロが抜け毛予防に最適なのです。

 

育毛剤にも使われるエルゴチオネイン

もうひとつ忘れてはならない成分が「エルゴチオネイン」です。別の記事でも詳しく解析していますので、参考にしてみてください。「⇒エルゴチオネインの効果

エルゴチオネインは、発毛促進させ、バルーン効果と呼ばれる作用で、髪の毛一本一本を太くしてくれます。

他にもエルゴチオネインは、頭皮の酸化を防いで改善し、シミやシワの予防や改善にも役に立ち、若返り効果が期待できます。

 

上記でもいいましたが、地肌環境が良くなれば、血行が良くなり、結果的に抜け毛予防になるということです。

 

まとめ・・・抜け毛は予防からはじめよう

髪の毛は見た目にとても影響を与えます。

髪型や髪の質で人はかなり印象が変わりますよね。

女性も男性も髪は大事です。

(まぁ、見た目じゃない、ハートが大事と言われればそれまでなんですが)

 

抜け毛の原因は様々なので、特定して対処することは難しいですが、

シャンプーを変えただけで、抜け毛や薄毛の予防になるならば、やっておいて損はないと思います。

 

しかも、抜け毛の原因、地肌環境の悪化は徐々に進行します。

若いうちは、代謝が良いので、それほど気になりませんが、やはり年齢とともに地肌の回復は遅れます。

スキンケアでもそうですが、やはり若い頃からのケアがカギだと私は思います。

 

やっぱりいつまでも若く見られるには、スキンケアもそうですが、髪の毛も馬鹿にできません。

白髪染めやウィックを付けただけで、見た目が若くなりますよね。それだけ髪の毛は年齢を左右します。

 

確かに、エルゴチオネインなどの希少成分が含まれた商品は、市販のシャンプーに比べて価格が高い傾向にあります。

 

しかし、後にシャンプーの他にヘアケア商品や育毛剤に頼ることになったら、それこそお金がかかります。

 

私はフケ体質で、それが嫌でシャンプーに気を配るようになりました。色々なシャンプーを使ってきましたが結局、シンプルに良い素材に頼るシャンプーが一番いいと気づきました。

 

今では市販のかわいいボトルやブランド力、安さに誘惑されることもないです。

市販のシャンプーを使う機会があった時、香りの不自然さや、髪の毛の洗った後の毛ざわりに違和感を覚えるくらいです。

 

 

抜け毛が気になり始めたら、ぜひ良いシャンプーに変えてみてください。

髪の毛が蘇って、バージンヘアのあの頃に戻れるかもしれません(笑)

 

PS.抜け毛対策に、頭皮のマッサージも良いそうです。(血行不良改善)頭皮専用の柔らかいけどトゲトゲした道具があるみたいですよ。ただ、やっぱり地肌環境を改善するのが根本的に解決するとはおもいますけどね。